【入荷待ち】リポドリンが買えない時にチェックする販売サイトはこちら!

リポドリンは、脂肪燃焼&食欲抑制に役立つダイエット商品。

日本でもスゴく人気のある商品で、オオサカ堂などから個人輸入している人は多いですよね。ネットでも非常に評価が高いです。

ただ、2017年下旬からリポドリンが『入荷待ち』となっている通販サイトが増え、現在でも買えないところが多いんです…😅

そこで今回は、リポドリンが売り切れの時にチェックするべきサイトをまとめました。日本へ輸出してくれる海外のサイトも紹介しています。

私が調べた時は今でも購入できるサイトがあったので、どこで買えるのか分からないという人はぜひ参考に!

リポドリンが買えない!?なぜ入荷待ち状態なの?

リポドリンを販売中のサイトを紹介する前に、在庫切れの理由について少しだけ書いておきますね📝

リポドリンが品切れ状態になったのは2017年の後半から。2018年になっても品切れになっていることが多く、個人輸入最大手のオオサカ堂でさえ入荷待ちの状態が数ヶ月続いていました。

「ひょっとして製造中止になったのでは!?」と思い、メーカー公式サイトを調べてみることに。

リポドリンの製造メーカーはアメリカのHi-Tech Pharmaceuticals社。商品ページを見ると、「Out Of Stock」(在庫切れ)と書かれていました。

製造メーカー(Hi-Tech Pharmaceuticals)のHPでリポドリンは在庫切れ

メーカーにも在庫がないので製造中止になった可能性があります😅

もしかしたら工場のトラブルなどで一時的に製造できないだけかもしれませんが、安定供給されることはしばらくなさそうです…。

リポドリンを愛用している人は、市場にストックがあるうちにまとめ買いしておいたほうがいいかもしれませんね。

リポドリンには医薬品指定の『エフェドリン』という成分が配合されていて、アメリカでは2004年に規制が入ったようですが、10年以上経っているのでリポドリンの在庫切れとは関係ないはずです。

【在庫あり】リポドリンの通販サイトを調査!

ここからは、リポドリンを現在販売中のサイトを紹介していきますね😉

リポドリンには数種類あり、それぞれの在庫状況をまとめています。

私が調べたのは2018年4月。その時でも在庫のあるサイトが少なかったのですが、今後はさらに市場での流通量が減るはずです。

ここで紹介するサイトで在庫切れになっていれば、他のサイトでも買えないと思います。

必要な人は早めに購入するようにしてくださいね!

オオサカ堂

オオサカ堂ロゴ

まずは個人輸入業界で最大手のオオサカ堂。たぶんオオサカ堂でリポドリンを購入している人が一番多いです。

取扱商品と在庫状況は次のようになっていました。

  • リポドリン ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・ハードコア ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エクストリーム ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エフェドラフリー ⇒ 入荷待ち

エフェドリン配合のリポドリンのみ在庫がありました。他の3商品はいずれもエフェドリンなしの商品です。

一番人気の通常版のリポドリンの在庫があるのはありがたいですが、他の商品の入荷状況を見ると今後が心配ですね🤔

⇒ オオサカ堂の販売ページ

アイドラッグストアー

アイドラッグストアー(iDrugStore)のロゴ

アイドラッグストアーはオオサカ堂に次ぐ人気サイト。こちらは2種類のリポドリンを取り扱っていました。

  • リポドリン ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・エクストリーム ⇒ 欠品中

オオサカ堂と同じく、通常のリポドリン(エフェドリンあり)だけ在庫がありました。

リポドリン・ハードコアのパワーアップ版であるエクストリームは取り扱っているものの、「ただいま欠品中のためご購入できません」と書かれていました。

ちなみに、アイドラッグストアーとオオサカ堂の販売価格は同じくらいなので、どちらで買ってもいいと思います。

⇒ アイドラッグストアーの販売ページ

いろはウェブショップ

いろはウェブショップのロゴ

いろはウェブショップは、2013年開設の新しい個人輸入代行サイトです。ダイエットサプリ商品に力を入れているようで、リポドリンの取り扱いも充実していました。

私が調べた時の在庫状況は以下の通り。

  • リポドリン ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・ハードコア ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エクストリーム ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エフェドラフリー ⇒ 入荷待ち

ここでも、通常版のリポドリンだけ在庫がありました。

値段はけっこう安く、オオサカ堂やアイドラッグストアーと比べて数百円高い程度。タイ発送なので、届くまでに多少時間がかかることだけ注意してください。

ここのサイトは分かりませんが、最近はタイ発送の商品の発送が遅いという噂があります。心配な場合は事前に問い合わせた方が安心です😌

⇒ いろはウェブショップの販売ページ

H&Bストア

H&Bストアのロゴ

H&Bストアは2011年開設の個人輸入代行サイト。

オオサカ堂やアイドラッグストアーと比べると知名度は低いものの、リポドリンの取り扱いは充実しています。

ただ、通常のリポドリン以外の在庫はやはりありませんでした。

  • リポドリン ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・ハードコア ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エクストリーム ⇒ 入荷待ち
  • リポドリン・エフェドラフリー ⇒ 入荷待ち

リポドリンの価格はオオサカ堂より1,000円ほど高いので、オオサカ堂やアイドラッグストアーの在庫がない時だけ利用すればいいでしょう💰

⇒ H&Bストアの販売ページ

ハードコア・エクストリーム・エフェドラフリーは在庫切れ

その他、お薬なびエアーストロングTOPなどでも通常版のリポドリンのみ在庫がありました。オオサカ堂より値段は高いので、在庫がない時だけチェックすればいいと思います。

エフェドリン不使用のリポドリン(ハードコア・エクストリーム・エフェドラフリーなど)は、全てのサイトで在庫がありませんでした😂

リポドリンの価格については次の記事を参考にしてください。

リポドリンの通販最安値!激安購入できる個人輸入代行サイトは?【エフェドラ】

なお、Amazonや楽天市場、ヤフーショッピングなどの通販サイトではリポドリンを販売しているショップはありません。

エフェドリンは日本では医薬品指定の成分のため、個人輸入以外ではリポドリンは入手できないようです。ハードコアなどエフェドリン不使用のリポドリンもAmazonや楽天では販売されていませんでした。

海外発送してくれる個人輸入代行系のショップでしかリポドリンは購入できないと考えた方がいいですよ。

海外から直接個人輸入できるサイト

通常版のリポドリン以外の在庫がある日本語サイトはなかったのですが、英語圏には今でも注文できるサイトがありました。

『Best Price Nutrition』というサイトには、エフェドラフリーやハードコアなどの在庫もありました。

『Best Price Nutrition』のリポドリン商品ページ

このサイトの在庫状況をまとめますね。

  • リポドリン ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・ハードコア ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・エクストリーム ⇒ 売り切れ
  • リポドリン・エフェドラフリー ⇒ 在庫あり
  • リポドリン・エリート ⇒ 在庫あり

英語圏のサイトだけあって、オオサカ堂でも取り扱っていないリポドリン・エリートという商品まで購入可能でした👌

このサイトにアクセスすると、日本に輸出できるというナビゲーションが表示されます。どうやら日本への発送に対応しているようです。

『Best Price Nutrition』は日本への発送が可能

海外では人気のあるサイトみたいで、リポドリンには150件以上のカスタマーレビューが投稿されていました。

怪しいサイトではないので、通常版のリポドリン以外を購入したい人は検討してみてくださいね😉

ヤフオクやメルカリなどのオークション/フリマサイトでの購入は違法です!

通常版のリポドリンには、エフェドリンという医薬品指定の成分が含まれています。海外製医薬品を個人輸入という形で入手するのは合法なのですが、個人間売買や転売は違法となっています。

厚生労働省HPには次のように書かれています。

輸入者自身が自己の個人的な使用に供することが前提ですので、輸入した医薬品等を、ほかの人へ売ったり、譲ったりすることは認められません。ほかの人の分をまとめて輸入することも認められていません。

リポドリンの有効成分であるエフェドリンは、日本では『ヱフェドリン「ナガヰ」錠25mg』などの医療用医薬品として販売されています。

リポドリンも医薬品に該当するため、自分で使用する以外の目的で輸入するのはNGです。

個人間の売買は違法ですので、ヤフーオークション(ヤフオク)やメルカリなどで出品されていても絶対に購入しないよう注意してください。

ヤフオクを見ると、既に売買がいくつか成立していますが本当はダメなんです😅

ヤフーオークション(ヤフオク)で出品されていたリポドリン

ただし、エフェドリンを含まない『エフェドラフリー』『エクストリーム』『ハードコア』などは買っても大丈夫と思います。

本当に大丈夫かどうか心配な人は、オークションやフリマサイトでリポドリンを購入するのは避けた方が無難です。

在庫があれば、普通にオオサカ堂などで購入した方がいいですよ👍

⇒ オオサカ堂の在庫をチェックする(クリック)

まとめ

  • リポドリンは2017年から『入荷待ち』のサイトが増加
  • メーカーにも在庫がないため製造中止の可能性
  • 現在はオオサカ堂やアイドラッグストアーに在庫あり
  • 日本語サイトでは通常版のリポドリンのみ購入可能
  • 海外サイトではエフェドラフリーやハードコアも購入できます
  • ヤフオクやメルカリでの個人売買は違法なのでご注意を