リポドリンの通販最安値!激安購入できる個人輸入代行サイトは?【エフェドラ】

リポドリンは、ネットで最高レベルの評価を受けているダイエット商品。脂肪燃焼&食欲抑制、ダブルの効果が期待できるものです。

「〇〇kg痩せた!」なんて口コミはよく見かけますよね😊

今回は、このリポドリンの販売価格を比較し、最安値で購入できるサイトをご紹介します。最近はリポドリンが品切れ中のサイトも多いので、在庫があるサイトを探す時の参考にもしてください。

安く入手したい人は必見ですよ!

リポドリンは個人輸入代行サイトから購入できます

リポドリン(Lipodrene)は、アメリカのHi-Tech Pharmaceuticals社から販売されているダイエット商品。

日本で入手できるリポドリンは4種類あり、エフェドラエキス(エフェドリン)が配合されているものが1つ、不使用のものが3つあります。

  • リポドリン(エフェドリンあり)
  • エフェドラフリー(エフェドリンなし)
  • ハードコア(エフェドリンなし)
  • エクストリーム(エフェドリンなし)

リポドリンの種類(エフェドリンあり・エフェドラフリー・ハードコア・エクストリーム)

エフェドリンは、日本では漢方薬などに使われる医薬品。海外製医薬品はAmazonや楽天など一般の通販サイトでは販売できません。

そのため、海外から個人輸入する必要があり、その手続を代行してくれるサイトに注文するのが一番簡単に入手できます🌏

いわゆる『個人輸入代行サイト』というところに注文することになるのですが、面倒な手続きは全く不要。普通の通販サイトを利用するのと同じ感覚で購入できます。

ほとんどのサイトは送料無料なので、都心部に住んでいなくても格安で通販できますよ👌

リポドリンの通販価格比較!最安値は?

通販価格比較(最安値)

リポドリンを販売している通販サイトの価格を下の表でまとめました。送料やポイントも比較できるようになっているので、最安値のサイトを探すヒントにしてくださいね💰

各商品の違いについては、この記事の後半で解説しています。

現在は通常版のリポドリン以外はどこのサイトにも在庫がありません。入荷予定もないので、一番人気のある通常版を購入するようにしてください。

リポドリンの価格は為替レートによって変わるため、最新価格は各サイトでチェックするようお願いします✅

リポドリン(通常版) 1本100錠
通販サイト1本2本送料無料ポイント
オオサカ堂5,233円9,307円
アットアメリカ5,300円9,800円×
ヒマラ屋タイランド5,350円9,520円×
いろはウェブショップ5,440円9,690円
H&B store5,980円9,980円
お薬なび6,300円×
TOP6,300円11,400円
アイドラッグマート6,800円
アイサプリマート在庫なし
リポドリン・エフェドラフリー 1本90錠
通販サイト1本2本送料無料ポイント
オオサカ堂5,233円9,307円
くすりゆび5,400円9,800円×
H&B store5,980円9,980円
リポドリン・ハードコア 1本90錠
通販サイト1本2本送料無料ポイント
オオサカ堂5,233円9,307円
アットアメリカ5,300円9,800円×
くすりゆび5,200円9,700円×
H&B store5,980円9,980円
リポドリン・エクストリーム 1本90錠
通販サイト1本2本送料無料ポイント
オオサカ堂5,233円9,307円
アットアメリカ5,300円9,800円×
くすりゆび5,200円9,700円×
H&B store5,980円9,980円

オオサカ堂なら最安値で正規品を購入できます

オオサカ堂ロゴ

私が調べた時は、いずれのリポドリンもオオサカ堂が最安値で販売していました。

オオサカ堂は20年以上の運営歴のある個人輸入代行サイト。この業界では一番利用者の多いサイトではないでしょうか。

リポドリンの購入で利用している人も多く、通常版のリポドリンには500件以上ものカスタマーレビューが投稿されています。評価も非常に高いので、間違いなく正規品のリポドリンを買えるはずです👌

オオサカ堂のリポドリンは香港発送で、通常は1週間前後で届きます。日本全国送料無料なので安心ですね。

ポイント還元率も高く、新規会員なら200ポイントもらえます。

個人輸入代行サイトを初めて利用するならオオサカ堂が一番使いやすいと思います😉

オオサカ堂の通販サイトとしての特徴

エフェドリンフリーの在庫はなし

2017年後半からリポドリンの在庫がないサイトが増えてきています。

通常版のリポドリンを購入できるサイトはまだあるのですが、エフェドラフリー・ハードコア・エクストリームの3商品は現在どこのサイトにも在庫がありません。

メーカーのサイトを見ると「Out Of Stock」(在庫切れ)となっているので、もしかしたら販売中止になったのかもしれません。

エフェドリン配合で一番人気のリポドリンは、上で紹介したサイトでまだ買えます。試したい人は早めに購入した方がいいかもしれませんね。

【入荷待ち】リポドリンが買えない時にチェックする販売サイトはこちら!

偽物ってあるの?

リポドリンは世界的にも人気の商品。海外サイトを見ても愛用者が非常に多いです。

人気商品につきものの”偽物疑惑”

リポドリンについても「本当にこれ本物?」などと不安になる人がいるかもしれません。ダイエット商品は効果がでるまで少し時間がかかるので、特に心配になりますよね🤔

本物のリポドリンかどうか気になる人は、なるべく利用者の多いサイトで購入するのがオススメです。

オオサカ堂のように、カスタマーレビューが充実しているサイトなら安心して購入できるはずです。

ちなみに、私はオオサカ堂でリポドリンを購入していて効果をちゃんと実感できていますよ👍

個人輸入通販で購入したリポドリン

リポドリンの種類と成分の違い

ここからは、4種類のリポドリンの成分の違いについてまとめていきますね😄

今のところ日本では入手が難しい『リポドリン・エリート』という商品についても簡単に説明しています。

「どれを買ったらいいか分からない」という人は参考にしてください。

エフェドリンありオリジナル版【黄色】

リポドリン・オリジナル版(黄色)

まずは一番人気のオリジナル版。錠剤が黄色のリポドリンで、エフェドリン(エフェドラエキス)という成分が含まれるのが特徴です。

エフェドリンとは、漢方医学で用いられる麻黄(まおう)という植物から抽出されるアルカロイドのこと。日本では医薬品扱いの成分で、気管支喘息や気管支炎の治療薬して承認されています。

エフェドリン塩酸塩散10%「マルイシ」

海外のレビュー研究では、エフェドリンには短期的に体重を減少させる効果があることが認められています。

カフェインや緑茶エキスなど脂肪燃焼効果のある成分、フーディアエキスなど食欲抑制効果のある成分も配合されています。

⇒ オリジナル版の口コミをチェックする

エフェドラフリー(エフェドリン不使用)【黄色】

リポドリン・エフェドラフリー(エフェドリンなし)

『リポドリン・エフェドラフリー』はその名の通り、エフェドリン(エフェドラエキス)が使われていない商品です。

錠剤の色は通常版と同じ黄色となっています。

エフェドリンは医薬品成分だけあって多少の副作用があります。その副作用を抑えながら、同じような効果がでるように開発されたのがこちらのリポドリンです。

エフェドリンの代わりの成分として、アカシアリギデュラの抽出エキスなどをブレンドした独自成分が使用されています。

アカシアはエネルギー消費を12%程度上昇させることが報告されており、エフェドリンに近い効果が期待できると言われています。

通常版のリポドリンで副作用がでた人は、エフェドラフリーの方が合っているかもしれませんね。エフェドリンを長期間使って耐性ができてしまい、こちらに乗り換える人もいます。

ハードコア【黒色】

リポドリン・ハードコア(黒)

『リポドリン・ハードコア』もエフェドリン不使用のタイプ。ハードコアらしく錠剤の色は黒色です。

エフェドラフリーと同じく、アカシアリギデュラなどをブレンドした成分が配合されています。

それに加え、緑茶エキス・マテエキス・カフェインなどをブレンドした独自成分(Tri-Xanthine)も含まれています。

ハードコアの特徴は、ダイエット効果だけでなく、エネルギー増強効果も期待できること。エフェドラフリーとの違いはここですね。

錠剤には『Explotab』という技術が使われていて、即効性と持続力が強化されています。

エクストリーム【赤色】

エフェドリン・エクストリーム(赤)

『リポドリン・エクストリーム』もエフェドリン不使用です。錠剤は赤色です。

エクストリームは、ハードコアに似たタイプのダイエットサプリ。

ハードコアには『Tri-Xanthine』という独自成分が配合されていますが、エクストリームには『Citrus-Rx』という成分が使われています。

Citrus-Rxは、柚子・オレンジ・夏蜜柑など柑橘類のエキスをブレンドしたものです。

通販サイトによっては「ハードコアの強化版」などと説明されていますが、成分的にはそんなに変わらないのではないかと思います。

ハードコアと同じく、ダイエット効果に加えて、エネルギー増強効果もあるとされています。

エリート【緑色】

リポドリン・エリート(緑)

『リポドリン・エリート』は緑色の錠剤の商品。日本向けの個人輸入代行サイトでの取り扱いはなく、通販で入手するのは難しいです。

エリートにはコカの葉から抽出したエキスが配合されていて、食欲抑制と気分を高揚させる効果があるとされています。

コカが含まれているため、日本への個人輸入はNGかもしれませんね😅

どのリポドリンがオススメ?

リポドリンの効果は個人差がけっこうあるようで、体質によって合う商品が異なるようです。

人気順としては、

オリジナル版(黄) > ハードコア(黒) > エリート(赤) > エフェドラフリー

となっています。

「エフェドリンありのオリジナル版が一番効く」という人もいれば、「ハードコアの方がスゴイ」という人もいます。

どれが合うかは分からないので、とりあえず一番人気のオリジナル版から試すのがいいのではないでしょうか🤗

オルリファストやゼニカルも通販で個人輸入可能

オオサカ堂などの個人輸入代行サイトでは、オルリファストやゼニカルなどの肥満治療薬も購入できます。

オルリファストとゼニカル

オルリスタットを有効成分にもつ医薬品で、食事で摂取した油分(脂質)の30%をカットする効果があります。

リポドリンとは違った効果が期待でき、ゼニカルやオルリファストと併用している人も多いです。

食事制限が苦手な人は一緒に使ってみてもいいかもしれませんね💊

⇒ オルリファストの販売ページ

⇒ ゼニカルの販売ページ

まとめ

  • リポドリンは個人輸入代行サイトから通販で購入できます
  • 日本では4種類のリポドリンを購入可能
  • 私が調べた時はオオサカ堂が最安値で販売中でした
  • エフェドリン不使用のリポドリンはどこも在庫がない
  • ゼニカルやオルリファストも個人輸入できます