ルグゼバイブがフォリックスに変更!ドクターゼロとの違いを徹底比較(成分・匂い)

海外製の女性用育毛サプリとして大人気のルグゼバイブ。

2016年の発売以来、「パントガールを超えるサプリ」として注目を集め、今ではオオサカ堂など人気サイトの定番商品となりました。

私はルグゼバイブで薄毛が改善し、本当に感謝しています😊

そのルグゼバイブが2018年5月にリニューアルされました!

これまでは『ドクターゼロ・ルグゼバイブ』という商品でしたが、『フォリックス・ルグゼバイブ』に変更になりました。

フォリックス・ルグゼバイブとドクターゼロ・ルグゼバイブの比較

今回は、ドクターゼロとフォリックスの違いについて解説し、管理人が実際に新バージョンを使ってみたレビューも書いています。

ルグゼバイブのリピーターさんはもちろん、これから買おうと思っている女性も参考にしてみてくださいね😉

ルグゼバイブが『ドクターゼロ』から『フォリックス』ブランドに変更

これまでルグゼバイブは『ドクターゼロ・ルグゼバイブ』(DR ZERO LUXEVIVE)という商品名で販売されてきました。

それが、2018年5月になって『フォリックス・ルグゼバイブ』(FOLLICS LUXEVIVE)という商品名に変更されました。

左がフォリックスで、右がドクターゼロです。

フォリックス・ルグゼバイブとドクターゼロ・ルグゼバイブ

オオサカ堂などの商品説明を見ても以前と違いがなく、「どこが変更になったの?」と気になっている人は多いと思います。

結論から言うと、ブランド名が変わっただけで、成分や価格は全く同じ。大きな違いは次の2つです。

  • 製造メーカー
  • カプセルの匂い

パッケージデザインやカプセルの色(鮮やかなピンクになった)など細かな違いはありますが、重要なのはこの2つだと思います。

ドクターゼロ版ルグゼバイブの製造メーカーはDSヘルスケア社で、フォリックスになってサファイアヘルスケア社に変更となりました。

どちらもアメリカの会社なので品質に大きな差はありません。

むしろ製造メーカーが変更になり、ルグゼバイブの唯一の欠点であった”臭い匂い”がなくなりました。ドクターゼロ版は硫黄のような独特の香りがありましたが、それがなくなり完全にストロベリー風味に🍓

フォリックス版の方が圧倒的に飲みやすいですよ👌👌👌

フォリックスになって変更された2点について、もう少し詳しく説明していきますね。

製造メーカーは、ミノキシジル育毛剤で有名なサファイアヘルスケア社

フォリックスの製造メーカーのサファイアヘルスケア社

フォリックス・ルグゼバイブの製造メーカーは、サファイアヘルスケア社(Sapphire Healthcare LLC)。アメリカのマイアミに本社を置くヘルスケアメーカーです。

社名Sapphire Healthcare LLC
住所Miami, FL 33131 United States
お問い合わせ先info@meddistributor.com
事業内容育毛剤・ヘアケア商品などの製造開発

育毛剤やシャンプーなどのヘアケア製品に加え、様々な種類のサプリメントを製造開発しています。

サファイアヘルスケア社は日本では育毛剤のメーカーして有名で、『フォリックスFR』というミノキシジル育毛剤を個人輸入している人はスゴく多いですね😁

フォリックスの公式サイトに掲載の商品ラインナップ(育毛剤)

『フォリックスFR02』という女性用育毛剤もあるので、既に使っている人もいるかもしれません。

ルグゼバイブは以前まで『ドクターゼロ』ブランドでしたが、今はその『フォリックス』ブランドの商品となっています。

ルグゼバイブがラインナップに入ったことにより、フォリックスは育毛ブランドしてますます認知度が高くなりそうですね📈

サファイアヘルスケア社はアメリカの企業。アメリカの育毛剤やサプリはFDA(食品医薬品局)のcGMPという厳格な品質基準に従って製造されているため、安全性が高いのが特徴です。

cGMPはものすごく厳しく、基準がゆるゆるの日本とは比較にならないそうです😅

新バージョンのルグゼバイブは育毛剤で実績のあるメーカーが製造し、アメリカの品質基準も満たしています。私はこれまでと同じく安心してルグゼバイブを飲んでいますよ💊

フォリックス・ルグゼバイブの匂いはストロベリー風味に!

フォリックス・ルグゼバイブとドクターゼロ・ルグゼバイブのカプセル

ドクターゼロ時代のルグゼバイブには一つだけ欠点がありました。

それは、カプセルに独特な匂いがあり少し臭かったこと…😅

硫黄のような匂いがあり、それが苦手で服用を止める人もいるほどでした。ドクターゼロ時代も一度リニューアルされ、ストロベリーの香料が加えられたのですが、それでも硫黄臭は残っていました。

ところが、フォリックスになってその欠点が改善!

新バージョンもストロベリー風味なのですが、硫黄臭さは完璧になくなりました👍

ドクターゼロ版はボトルの中を直接匂うとかなり臭かったのに対し、フォリックス版はストロベリーの香りしかしません。口の中に入れると、ほんのりイチゴの味がするほどです。

なぜこんなに匂いが上手く消せたのか気になったので、カプセルを割って中の粉末を比較してみました。

ルグゼバイブ(フォリックス・ドクターゼロ)のカプセルの中身の粉末

左がフォリックスで、右がドクターゼロです。フォリックスは粉が白いのに対し、ドクターゼロはベージュっぽい色ですね。

ドクターゼロの硫黄臭さは、馬プラセンタが配合されていることによるものだと思います。フォリックス版も馬プラセンタは入っているのですが、粉末を加工することで上手く臭みを消しているようですね。

私は1日3回に分けてルグゼバイブを飲んでいて、外出時はピルケースに入れて携帯しています。

ドクターゼロ版はバッグに入れると匂いが気になることがあったので、今回のリニューアルは本当に嬉しいです。これでストレスなくルグゼバイブを続けていけそうです😊

⇒ 匂いについて他の人のレビューはこちら

育毛成分と販売価格はドクターゼロから変更なし

フォリックスとドクターゼロの大きな違いは以上の2つだけです。

肝心のルグゼバイブの成分は全く同じで、成分量も変わっていません。

馬プラセンタ667mg・コロストラム(牛)20mg・D-パントテン酸カルシウム60mg・薬用酵母(サッカロミセスブラウディイースト)10mg・ケラチン20mg・L-シスチン20mg

フォリックス・ルグゼバイブとドクターゼロ・ルグゼバイブの成分比較

パントガールに『馬プラセンタ』『コロストラム』を追加した成分構成ですね💊

成分の詳しい説明はこちらの記事を参考に。

ルグゼバイブの成分をパントガールと徹底比較!違いは馬プラセンタとコロストラム

販売価格もドクターゼロ時代と全く同じです。

大手通販サイトのオオサカ堂の価格は次の通りです。

価格価格(1本当たり)
1本7,000円7,000円
2本10,500円5,250円
3本14,000円4,666円

以前と同様に3本セットまで販売していて、まとめ買いした方がお買い得です。

単品購入だと1本7,000円ですが、3本セットだと1本当たり4,500円ほど。40%近く安くなるのでまとめ買いがオススメですよ😉

フォリックスとドクターゼロの育毛効果は同じ

私は2016年からルグゼバイブを使っています。数ヶ月で効果が実感できたので、そのままずっと継続してきました。

ルグゼバイブの効果・使用前後(3ヶ月後)

フォリックス版のルグゼバイブをしばらく飲み、髪の状態を比較してみたのですが、今のところ効果に違いは感じていません。

ドクターゼロからフォリックスに変えても抜け毛が増えることはなく、髪質の変化も全くありません。

いたって順調のままです👌

育毛成分自体は同じなので当たり前かもしれませんが、やはりリニューアルされると不安になるもの。

私はルグゼバイブで効果があったので、「劣化してたらやだな…」と思っていたのですが心配する必要はなかったです。むしろフォリックスになって匂いが改善され、このサプリがさらにお気に入りになりました✨

匂いが苦手でルグゼバイブを飲むのを止めてしまった人でも、新バージョンなら大丈夫だと思いますよ🙆

私が使い始めた時の体験レビューはこちらの記事を読んでくださいね。

ルグゼバイブの効果を実際に購入してレビューしました!(写真つき)

フォリックスFR02とのセット商品も発売に

フォリックスのブランドからは女性用の育毛剤も販売されています。

『フォリックスFR02』という商品で、発毛成分ミノキシジルが2%配合された育毛剤です。国内で販売されている『リアップ・リジェンヌ』はミノキシジル1%なので、2倍の成分量ですね。

アデノシン・プロシアニジンB2(りんごポリフェノール)・プロキャピルなど注目の成分も配合されていて、ネットでの評価も高いです。

ルグゼバイブとフォリックスFR02

オオサカ堂などでは、ルグゼバイブとフォリックスFR02のお得なセット商品も販売されています。別々に買うより2,000円近く安いので、より早く薄毛を治したい女性は併用もオススメですよ👍

私は前から気になっていたので、フォリックス版のルグゼバイブを買った時に育毛剤も注文しました。

頭皮が全く痒くならず、ミノキシジル育毛剤としては使用感がめちゃくちゃ優れていると思います。

予算に余裕がある方は、育毛剤も検討してみてはいかがでしょうか😊

⇒ お得なセット商品はこちら

まとめ

  • 2018年5月にルグゼバイブはリニューアル!
  • 『ドクターゼロ』から『フォリックス』へブランド変更
  • 成分や販売価格の変更はなし
  • 製造メーカーが変わり、匂いが改善されました
  • 新バージョンの方がかなり飲みやすい
  • 私は効果に違いは感じなかったです

以上、リニューアルされた『フォリックス・ルグゼバイブ』の変更点についてまとめてきました。

個人的には改悪されたところはゼロだと感じています。むしろ、ドクターゼロ時代の匂いが改善され飲みやすくなりました。

サプリは毎日飲むので、少しのストレスでも減らしたいものです。

匂いの問題が解決されたルグゼバイブは、完璧にパントガールの上位互換の商品になったのではないでしょうか😊