プロバンサインとプロスパス(ジェネリック)の違いを徹底比較!【効果/成分/口コミ】

プロバンサインは抗コリン薬と呼ばれるお薬の一つで、多汗症に効果があることで有名ですね😁

ネットでは「汗が本当に止まる!」と評判で、海外製のプロバンサインを通販サイトから個人輸入してる人も多いです。

同じ成分のお薬にプロスパスというジェネリックがあり、こちらも個人輸入で人気です。

通販で購入したプロバンサインとプロスパス

今回は、プロバンサインとプロスパスを徹底比較し、成分や価格、効果の違いについて検証しました📝

どちらを購入しようか迷っている方はぜひ参考に!

プロバンサインとプロパスの比較(成分・価格)

プロバンサインとプロスパス

プロバンサインとプロスパスの有効成分は『プロパンテリン臭化物』。アセチルコリンを抑えて汗腺の活動を低下させる働きがあります。

両商品の成分量や価格などを比較すると次のようになります⬇

プロバンサインプロスパス
有効成分プロパンテリン15mgプロパンテリン15mg
価格5,843円3,415円
容量100錠100錠
製薬会社アスペン
(オーストラリア)
ロイドラボラトリーズ
(タイ)

価格については、両方販売している『オオサカ堂』という個人輸入大手の通販サイトのものを掲載しました。

⇒ プロバンサインの販売ページ

⇒ プロスパスの販売ページ

プロパンテリンの成分量に違いはなく同じ効果が期待

まずプロバンサインとプロスパスの成分量について見ていきましょう☝

両者ともにプロパンテリン臭化物が1錠に15mg配合されていて、成分量は同じ。

プロバンサインとプロスパスの錠剤

有効成分量が同じなら、基本的には同様の効果が期待できるとされています。

もちろんコーティング剤などの添加物によって効果に違いがでることはありますが、あくまで重要なのは有効成分量です。

プロバンサインとプロスパスの制汗効果に大きな違いはないと考えて良さそうですね😌

ただ、この後紹介しているように、ネットの口コミではプロバンサインの方が若干効きやすいという人が多いです。

プロバンサインの効果と副作用を徹底検証!多汗症への効能とは?

プロスパスは値段がスゴく安い!

プロスパスはジェネリック薬のため、プロバンサインよりも販売価格が非常に安いのが特徴。

2,000円ほど安く販売している通販サイトが多いです💵

割合で計算すると約40%プロスパスの方が安いですね。

成分量が同じで格安価格のプロスパスは、コスパ抜群の多汗症対策の薬と言えるでしょう。

両商品の通販価格についてはこちらの記事でまとめています。

プロバンサインの通販最安値・価格比較プロスパスの通販最安値・価格比較

ジェネリックが不安な人にはプロバンサインがオススメ

プロバンサインは日本ではファイザー社が販売していますが、個人輸入で購入できる商品はオーストラリア製の商品。

製薬大手のアスペン(Aspen)がオーストラリアで販売しているプロバンサインです。

一方、ジェネリック薬のプロスパスはロイドラボラトリーズ(LLOYD LABORATORIES)というタイの製薬会社が製造しています。

ダイエット薬のゼニカルや、育毛剤(プロペシア・ミノキシジル)のジェネリック薬のメーカーとして有名です。

ロイド社の商品の評判は特に悪くありませんが、格安ジェネリックに不安な人はプロバンサインを購入した方が安心できると思います😉

プロバンサインとプロスパスは効果に違いはある?口コミで比較!

口コミ評判

以上のように、プロバンサインとプロスパスは価格以外に大きな違いはないということが分かりました。

ただ、同様の効果が期待できると言っても、実際に使用した人の口コミを調べないと本当のところは分かりませんよね😔

先ほど紹介したオオサカ堂ではカスタマーレビューが充実していて、両商品に多数のレビューが投稿。プロバンサインには500件、プロスパスには450件以上ものレビューがあります。

その中から、両者を実際に使って比較しているレビューをピックアップして紹介しますね!

オオサカ堂の比較レビュー

プロバンサインからプロスパスへ乗り換え。私はプロスパスの方が合っているようで、副作用(目と喉の乾き)が弱く感じます。

プロガンサインと比べてプロスパスは効果が弱いです。空腹時に飲んでも5割ほどの効き目しか感じられません。

プロスパスの飲み始めはプロガンサインと同程度の効果がありましたが、慣れてきたら2錠飲まないと効かなくなりました。胃が空っぽでないと効きにくい。

プロスパスは効果がでるのが遅く90分ほどかかります。プロバンサインは40~50分ほど。効果の強さや副作用に違いはありません。

プロスパスはプロバンサインより効き目が弱い気がしますが、体調や空腹具合によるので大きな違いは特にないと思います。

1回2錠の服用しています。プロバンサインとプロスパスの薬効は同程度だと思います。

私の場合プロバンサインの方がよく効くようです。プロスパスは空腹時に飲めばそこそこ効果があります。

プロスパスは効果がある時と全然効かない時があります。副作用の喉の渇きはプロバンサインより少ないように感じます。

プロスパスはプロバンサインより効果がマイルドな感じですね。

プロスパスはプロバンサインより効果は若干劣るようですが許容範囲内です。

プロバンサインの方が効果は強め?

オオサカ堂のカスタマーレビューでは、両商品の効果について意見が別れていました😅

同じくらいの効果と言う人もいれば、プロバンサインの方がプロスパスより効果が強いという人もいました。また、プロスパスは喉の渇きなどの副作用が少ないという口コミも。

効果には個人差はありますが、プロバンサインの方が効果がでやすいというレビューが多く感じました。

プロスパスも効果はあるものの、少しマイルドな効き目のようです。

私の場合だと、確かにプロスパスは少し効きにくい感じがしました。空腹時だと大きな違いはないのですが、食事から時間が経っていないとプロスパスは2錠飲まないと効きにくかったです😌

プロバンサインの効果の口コミはこちらの記事でもまとめています。

プロバンサインの口コミ評判まとめ!効果の真相とは?

プロバンサインは在庫が少ないので早めの購入を!

プロバンサインは在庫がなくなりやすく、「入荷待ち」となっている通販サイトが多いです。

特に需要が多い春夏シーズンに在庫がなくなりやすく、夏場は購入できないサイトが多くなります。

今年の場合、オオサカ堂でも5月頃からプロバンサインの在庫がなくなっていました。現在は少量入荷したようで購入できます。

プロスパスは在庫が潤沢のようですね。

再び在庫がなくなる可能性があるので、プロバンサインが欲しい方は早めに購入することをオススメします😉

>>プロバンサインのレビューはこちら

>>プロスパスのレビューはこちら

まとめ

  • プロスパスはプロバンサインのジェネリック薬
  • プロバンサインとプロスパスの有効成分量は同じです
  • 値段はプロスパスの方が2,000円ほど安い
  • 口コミではプロバンサインの方が効果は強め!
  • プロバンサインは在庫がなくなりやすいので早めの購入を