サノレックスは通販で個人輸入できる?激安購入する方法は?【マジンドール】

ダイエットには食事制限と運動が大切。でも正攻法だと痩せるにはどうしても時間がかかり、モチベーションの維持も大変です。

そのため、効率よく痩せたい方や、重度の肥満症の方に最近注目されているのは医薬品を使ったダイエット方法です。

日本で認可されている肥満症治療薬にはサノレックスというお薬がありますよね。

今回は、このサノレックスの購入方法についてまとめました。

「市販薬はあるの?」
「ネット通販で購入できるの?」
「安く入手する方法は?」
「変わりのダイエット薬はないの?」

といった疑問について詳しく回答しています。

食欲抑制剤を使ったダイエットを検討している方はぜひ参考に!

サノレックス錠は日本で唯一のダイエット薬

サノレックスは日本で唯一承認されている食欲抑制薬。海外ではコントレイブなど他のお薬も販売されていますが、日本では今のところサノレックスだけです。

ゼニカルなどの肥満症治療薬は承認されていないので、ダイエット補助の医薬品としてはサノレックス以外の選択肢はありません。

サノレックスの有効成分マジンドール(Mazindol)は脳に働きかけ食欲を抑える効果があります。食欲中枢へ作用し、アドレナリン・セロトニン・ドーパミンといった神経伝達物質の取り込みを阻害することで食欲が抑えられます。

サノレックスはノバルティスファーマから発売されましたが、現在は富士フィルムが製造販売をしています。

医学的な効果や副作用については添付文書をご確認くださいね📰

サノレックス(マジンドール)は個人輸入通販禁止!オオサカ堂でも購入できません

サノレックスは病院処方薬です。薬局(ドラッグストア)で買える市販薬としては販売されていません。

市販薬として買えるサノレックスの代わりのお薬もありません。

また、海外製のサノレックス(マジンドールを含む薬)を個人輸入したいという方は多いと思いますが、残念ながらそれはできません…😂

サノレックスは第3種向精神薬に指定されているため個人輸入が禁止されているお薬。そのため、個人輸入代行サイトからネット通販することは違法行為になります❌

そのため、医薬品の通販サイトで有名なオオサカ堂やアイドラッグストアーではサノレックスは販売されていませんし、Amazonや楽天市場でも当然購入できません。

サノレックスのネットでの口コミが少ないのも、個人輸入が禁止されているからかもしれませんね。

薬局における向精神薬取扱いの手引(PDF)

病院・美容クリニック処方のサノレックスは値段が高すぎです…

サノレックスは個人輸入で通販できないため、病院や美容クリニックで処方してもらうしか入手方法がありません。

安く買うには販売価格の安いクリニックを探す必要があります。

参考までに、ネットでサノレックスの価格を公開しているクリニックをまとめてみました(東京・大阪・愛知)。

サノレックスの販売価格
価格(1錠)都道府県
AYC銀座形成外科330円東京
新宿中央クリニック357円東京
ユナイテッドクリニック500円東京
さとうクリニック550円東京
有楽町美容外科クリニック554円東京
ウォブクリニック中目黒600円東京
梅川クリニック350円大阪
堀クリニック500円大阪
西村クリニック324円大阪
クリニーク大阪心斎橋500円大阪
きぬがさクリニック540円大阪
宮田医院250円愛知
日比野クリニック500円愛知
梅田西クリニック600円愛知
セントラルクリニック510円愛知
さかえクリニック757円愛知

サノレックスはBMI35以上の高肥満(肥満度3以上)の場合は3ヶ月まで保険適応されますが、それ以外の人は全額実費負担です。また、薬代以外に診察料も必要になります。

保険適応がないと安くても1錠300円以上とスゴく高価。1日1錠の服用でも1ヶ月10,000円の負担です。

サノレックスのジェネリック薬はまだ販売されていないため、どうしても負担額が大きくなりますね…😅

ちなみに、美容クリニックの初診料は5,000円ほどするところもあります。薬代だけでなく診察料も確認しておくのがオススメです☝

個人輸入で通販するならサノレックスにこだわる必要はありません!

以上のように、サノレックスは病院でしか処方してもらず、値段もスゴく高いことが分かりました。

日本ではサノレックスしかダイエット薬は販売されていませんが、海外製品なら他にも選択肢があります。

サノレックス以外のダイエット薬ならネット通販で個人輸入でき、診察料や通院の手間も不要。

スゴく手軽に試すことができますね👌

サノレックスの代わりとなるダイエット商品

ここからは、サノレックスの代わりとなるダイエット商品をいくつかご紹介します。コスパが良く、ネットで評価の高いものをまとめました。

サノレックスの代わりとして使えるダイエット薬やサプリメントをお探しの方は参考にしてくださいね!

コントレイブ・リデュース

コントレイブ(Contrave)とリデュース(Reduce)

サノレックスのような食欲抑制剤は、海外ではコントレイブやリデュースが販売されています。

コントレイブは武田薬品の海外支社が開発したお薬で、アメリカでは人気ナンバーワンのダイエット処方薬。サノレックスと同じように食欲中枢に作用し、食べたいという気持ちを抑えてくれます。

コントレイブはネットでも評価が高いダイエット薬ですが、値段が高いのが難点。個人輸入最大手のオオサカ堂でも1錠250円以上します。

リデュースは、リダクティル(塩酸シブトラミン)というお薬のジェネリック。価格は安いのですが販売サイトが少ないこともあり、ネットでの評価は少し微妙です。

タイ製のジェネリック薬のため安全性もちょっと心配ですし、リデュースを購入するならコントレイブの方が安心だと思います😌

コントレイブは値段が高いと言ってもサノレックスより安価ですし、オオサカ堂のような大手サイトなら送料無料で通販できます。

リポドリン・BBXダイエットサプリ

食欲抑制剤には医薬品だけでなくサプリメントもあります💊

日本製は成分的にちょっと微妙ですが、海外製なら高評価の食欲抑制サプリがたくさんあります。

中でも人気なのはリポドリンBBXダイエットサプリの2つ。

リポドリンはアメリカで絶大な人気を誇るサプリ。エフェドラエキス配合で、食欲抑制効果だけでなく脂肪燃焼効果も期待できます。

オオサカ堂という通販サイトでは500件以上ものレビューがあり、ダイエットに成功したとの口コミが多数あります。

BBXダイエットサプリも食欲抑制+脂肪燃焼効果のあるサプリ。食欲抑制だけならリポドリンよりもこちらの方がいいかもしれませんね。

BBXもオオサカ堂では人気で450件以上のレビューがあります。

私もBBXを減量時に飲んでいますが、オススメ度はかなり高いです。

BBXダイエットサプリメントのタブレット

サノレックスのような医薬品成分を含まないため、副作用をあまり気にせず飲めるのが嬉しいですね💊

効果の比較は難しいですが、BBXダイエットサプリはピンク色なので男性はちょっと抵抗があるかもしれません。

男性ならリポドリン、女性ならBBXを購入するのがいいと思います😊

BBXダイエットサプリは個人的にかなり使いやすいサプリです👍

ゼニカル・オルリファスト

オルリファストとゼニカル

ダイエット薬には食欲抑制剤だけでなく、脂肪の吸収を抑えるタイプのお薬もあります。

アメリカなどではゼニカルという脂肪吸収抑制剤が販売されていて、個人輸入で購入可能です。ゼニカルはちょっと値段が高いため、オルリファストというジェネリック薬の方が個人輸入では人気です。

オルリファストはまとめ買いすると1錠60円ほど。サノレックスと比較するとコスパ抜群です💵

サノレックスのような食欲抑制剤よりも効果がある人もいるので、個人輸入するなら脂肪吸収タイプでもいいかもしれませんね。

デメリットは、トイレが汚れやすいことぐらいです(食べ物の油がそのまま便で排出されます)

短期間で痩せたいなら、オルリファストなどの脂肪を排出するお薬も検討してみてください😉

どれが一番オススメ?

どれもネットで評価の高い商品なので、自分に合ったものを選ぶのがベストだと思います。

例えば、次のように選ぶのはどうでしょうか?

  • 医薬品タイプの食欲抑制剤 ⇒ コントレイブ
  • 食欲抑制効果のあるサプリ ⇒ リポドリン or BBX
  • 脂っこい食事が多い人 ⇒ オルリファスト

サノレックスのような医薬品タイプの食欲抑制剤なら、コントレイブがオススメです。

一般的にはサプリより医薬品の方が効果があるので、コントレイブがサノレックスに一番近い効果が期待できるはずです。人によってはサノレックスより効きやすいかもしれません。

副作用が心配でサプリから試したいなら、リポドリンかBBXですね。

サプリでも十分食欲が抑えられるという口コミがありますし、コントレイブより安く継続しやすいです💰

揚げ物など脂っこい食事が好きな人はオルリファストがいいでしょう。食べるのを我慢できなくても、脂肪分を便で排出してしまえば太りにくくなります。

市販薬のないサノレックスと違って、これらのダイエット商品はネット通販で手軽に購入できます。色々と試して、自分に合った「効率よく痩せる」アイテムを探してみてくださいね。

全て取り扱いのあるオオサカ堂では、いずれの商品にも多数のレビューが投稿されています。実際に買った人しか投稿できないので、スゴく参考になりますよ😉

まとめ

  • サノレックスは向精神薬なので通販で個人輸入できません
  • 病院やクリニックのサノレックスは値段が高く継続が難しい
  • 海外製のダイエット薬・サプリの個人輸入の方がオススメ
  • 食欲抑制剤だけでなく脂肪吸収阻害剤も通販で購入できます
  • 自分に合ったダイエットアイテムを選ぼう!